藍ビーズとボタニカルビーズとビーズジュエリー

MENU

ボタニカルについて

  • HOME »
  • ボタニカルについて

Natioの創る草木染・Botanicalは染料として、花系・草系・葉系・果実系・木系・根系・昆虫系と多種に及びます。系統別に抽出方法は異なりますが、すべてがその色素をそのまま使用し、発色用の媒染はしておりません。一番の特徴は、オーガニックなハーブティー・ポプリを使用した、ハイビスカス・バタフライピー・バラ・紅花・よもぎ・茜・ラックダイなど自然な材料を使用してる事です。果実系のブルーベリー・イチゴ・クランベリー・ピスタチオ・パプリカなど、収穫から抽出まで自社で行う種類と、お菓子やジュース用の粉末材料から染めています。その色合いは人工的な染料と違い、優しい風合いを醸し出します。すくも藍と同じように、染回数でグラデーションを構成したり、淡い色を出したり、その草花に合わせた色合いでアクセサリーに仕上げる事が可能です。デザイナーやクリエイターの感性を表現するのに最適なアイテムです。これからのトレンド、「Botanical 」7種類をご自分のレパートリーに取り入れて下さい。

  • facebook

Google

Facebook

PAGETOP
Copyright © Beads Jewelry Natio All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.